無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 タグ:コルビュジェ ( 3 ) タグの人気記事   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 コルビュジェの墓参りは8月5日に行けばいいじゃん! part1   

去年の今頃。地中海沿いをスペインからイタリアまで、ゆっくり旅をしていた。
モナコで。というか、カンヌやニースあたりからたいくつだった。見どころがないといえばそうだが、遊ぶにしてもビーチは須磨化している模様だったし、ギャンブルなんてする気もない。これではいけないと夕食時。世界中の観光客と同じように、カジノに集まる高級車の周りで写真を撮りあったりしてみる。
何か空虚な感じがじわじわと心に浸透してくる。長旅の途中でこういうつまらなさ、寂しさみたいなところに陥ってしまうととても大変だ。

近郊でぶらぶらできる場所がないかガイドブックで探していた。
コルビュジェが過ごした休暇小屋と墓があると小さく載っていた。
それはカップマルタンという駅近くだという。そういえば聞いたことのある響きがした。
「カップマルタンの小屋」。学生のころに勉強した覚えがあるがはっきりと絵は浮かばなかった。
モナコの近くにコルビュジェ。いつものことだが、事前に調べてはいるものの、見落としがちらほらあり、現地で、あるいは帰ってから気づくことがある。それは自分には今、行き会えるタイミングではないのだと今度の機会を待つことにしている。
しかし、このときの発見はまさにグッドタイミング。救いだ。
今でも、この日に来いと呼んでいたのではないかと、思い出す。




コルビュジェの休暇小屋
Roquebrune Cap Martin /Cabanon Le Corbusier

e0042414_22582445.jpg

内部はガイドつきのツアーで見学ができるというので、電話で聞いてみたら明日は見学できない日ということだった。外観だったらみれると教えてくれたので、とりあえず行ってみる。

e0042414_2303873.jpg

翌日お昼過ぎにMonaco-Monte Carloから電車でRoquebrune Cap Martin駅に移動。
駅の南側に出て、キョロキョロしていたら「Promenade Le Corbusier」 標識を発見した。
駐車場のすみっこから線路沿いにのびる小道。たぶんこれだろうと進む。
e0042414_385363.jpg

e0042414_2314047.jpg

e0042414_2331329.jpg

10分くらい歩くとこんな屋根が見えた。たぶんこれだ。
e0042414_2345759.jpg

プロムナードから小屋へ下りるみちがある。
e0042414_2362369.jpg

これが小屋だ。
e0042414_2385188.jpg
e0042414_2383466.jpg
e0042414_2381677.jpg
e0042414_238140.jpg

e0042414_3113646.jpg

その他写真
さて、外観だけを楽しみ。まだまだ時間もあるし、お墓参りといきましょうか。
と軽い気持ちで山の上のほうにあるロクブリュニュカップマルタン城をとりあえず目指す。

ロクブルニュの町とコルビュジェのお墓編
[PR]

by toyosakihiroki | 2010-08-27 04:03 | 建築

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 コルビュジェの墓参りは8月5日に行けばいいじゃん! part2   

コルビュジェのお墓へ

e0042414_5594868.jpg


急な坂や階段をいくつも登っていきます。炎天下のなかの登山。きつかった。

e0042414_3315723.jpg


日影で休んでいるネコがいっぱいいます。
e0042414_5524612.jpg


ロクブリュニュの集落に入る。急すぎる坂道。
e0042414_622539.jpg


洞窟のような道があったり。楽しい。

e0042414_632996.jpg



お城に到着。
e0042414_671494.jpg


眺めがいい。
e0042414_6103633.jpg


e0042414_612438.jpg

e0042414_613161.jpg



まわりを見渡してみると何やら騒がしい。
e0042414_615811.jpg


変な格好の人が練り歩いている。
e0042414_617313.jpg


今日は8月5日。年に1回、キリストの受難劇を演じるお祭り。
e0042414_6212120.jpg


お城を出ると広場や駐車場はもう!すごい騒ぎ!!
飲めや歌え、「お前ら、豚の足をやろう」と肉沢山もらう。
e0042414_6243240.jpg


コルビュジェのお墓だ!忘れてた。

迷路みたいでどこにお墓があるのやら。
地元の人に聞きながら。到着。

沢山の石の中からコルビュジェの墓を探さないといけない。
お墓の南側の入り口を入ると階段があり、登っていく。
中間くらいまで上って右手の列に入るとあったと思う。
e0042414_6345794.jpg

e0042414_6352182.jpg


もうすっかり夕暮れだ。
宴の会場では音楽ライブが始まっていた。

ふらふらになりながらまた歩いて駅にいくのか〜

うんざりしながら

宴の会場で駅はどっち?って警備員に聞くと、俺の友達に頼んで送ってやるって!?
でも、カップマルタンって言ってるのにカルノレス駅に無理矢理送ってくれた。
(たぶんこの日はお祭りなので駅から無料で送迎みたいな感じでやってるんだと思われる)

すいません。中途半端な報告になってしまいました。

コルビュジェの小屋とお墓には8月5日に行くべし!!
[PR]

by toyosakihiroki | 2010-08-27 04:00 | 建築

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 コルビュジェの休暇小屋とお墓   


コルビュジェの休暇小屋とお墓




カップマルタンの休暇小屋編




ロクブルニュの町とコルビュジェのお墓編

[PR]

by toyosakihiroki | 2009-04-09 20:36 | 建築